鼻の黒ずみ(コメド)をとる方法

手作りコスメ講座を受講されたお客様から、こんなメッセージをいただきました。


『鼻のコメドが気になって、毛穴パックをするんですが、

鼻のコメドがキレイに取れなくて困っています』


鼻のコメド(=角栓・いちご)とは、分泌した皮脂が残り、

古くなって酸化したため、黒く固まってしまったのです。


べりべり毛めくる式の毛穴パックでは、

まずなかなか取れません。


大げさですが、

ワインのコルクを、ガムテープで取ろうとするようなもの。

お肌を傷めないよう、少しずつ除去していきましょう。


①お肌を温めて毛穴周辺や、角栓そのものを柔らかくゆるめます。

エステではスチームを当てますが、

ご自宅ではホットタオルをしばらくあててくださいね。


②たんぱく分解酵素やクレイ成分の入った、洗浄料で洗顔する。

肌状態にもよりますので、頬や目元が乾燥する方は鼻だけにしましょう。


③洗い流しタイプのパックを週2~3回使用。

手作りコスメ教室でも作ることができます!

④化粧水、乳液またはクリームをさぼらない

ふだんから保湿をし、柔らかく保ちます。


⑤コメドをほじったり、押し出さない!

後々、鼻周辺だけ赤黒く沈着します。


皮脂や汗は毎日出ます。

歯みがきと同じように習慣化しましょう。

肌質によっては、過剰お手入れにならないよう、

定期的にプロにお任せするのもひとつの方法です。

クレンジングの力加減は、

ビックリするほど「優しい!」と思われるはず。


アロマ&エステSalon de Shuna

尾張旭市狩宿町2-25-2(名鉄瀬戸線・三郷駅から徒歩15分・駅送迎有、P有)

店休日  不定休

営業時間  10:00~18:00/完全予約制

アロマテラピー講座・エステ実技講座・手作りコスメ講座・検定講座・マネジメント講座

エステ予約

・お問合せメールフォーム

・メール info@salon-shuna.com

Facebookメッセージ からもOK

アロマとエステのプライベート専門学校Salon de Shuna

セラピストやエステティシャンのためのプライベート専門学校。愛知県尾張旭市のサロン兼スクールでは、フェイシャルやホットストーンなど技術指導、皮膚学、化粧品学、開業プラン、資格対策などの講義を行っています。すでにプロとして活動されている皆様が、学びたいことだけピンポイントに、好きな日時に予約して勉強できます。 美容専門学校・短大講師、イベントセミナー他。

0コメント

  • 1000 / 1000