伝える力、伝わる言葉を磨く

ご訪問ありがとうございます、

ビューティープランナー野村純子です.


4月から始まる新学期、私は名古屋文化短期大学で

★皮膚学

★栄養学

★カウンセリング学

★脱毛学   の講義を担当します。

授業はテキストに載っていることを、そのまま読み、そのまま板書に写すのは無意味。

それなら独学でやればいいことです。


どうしたらこの専門用語を理解してもらえるか、言葉選びは作詞みたいだし、

どうしたらこの専門用語を実践で活かせるか、講師の実体験をお話することでイメージがわきます。


エステティシャンになるには、

エステティック業界の『共通一次試験』に受かるための勉強と、

実際のお客様を美へ導くための勉強、

どちらも大切です。


言い換えれば、

入試のための英語も、

コミュニケーション第一の実践英会話も、

どちらも欠かせないのです。


入試英語は実践では使えない?

日常会話やトラベル英会話なら、単語とジェスチャーと気合で乗り切れる。

語学のプロを目指そうと思ったら、文法、読み、書き、会話すべて当たり前。

勉強しておいてムダなものは何もない!


エステティシャンも同じです!!

そのために、私の言葉選びが吉と出るか、凶と出るか、

監督次第で成績も変わる!

と肝に銘じながら授業準備しています。

0コメント

  • 1000 / 1000

アロマとエステのプライベート専門学校        Salon de Shuna(愛知・尾張旭)

スキンケアをもっと楽しくする手作りコスメ講座や、 プロ対象の技術講習まで随時開催しています。 もちろんフェイシャルエステ、ボディエステも受けられます。