Facebookやブログへの反応が悪い時のメンタルの保ち方

ご訪問ありがとうございます、

ビューティープランナー野村純子です。

昨年からじわじわと厚く 暑くなっている、

ローカルマッチング Pの会!

尾張旭近郊のビジネスウーマンたちが集まって、街ごと盛り上げようと作戦会議をしています。


女性だから『群れて』いるわけではないのです。

自分の活動の宣伝ばっかで、人の話聞いてないビジネスマンとも違います!!

個人オーナーひとりひとりが、

活躍のヒントを見つられるように、

毎回テーマを持って話し合います。

誰かの疑問に、誰かの経験が役に立つ勉強会。

今回はFacebookやLine@について。


自分の投稿に対する反応が悪くても、

地道に続けるメンタルと、

ある程度、

SNSの仕様・しくみをふまえて

使うといいですよね。


メルマガや、Facebookイベント招待を100人に送って100人にスルーされても、

「あらら…」くらいにしか思いません。

チラシだって、DMだって、1000人中2~3人来たらヨシなんだから。


仲のいいお友達5人に

「今度ランチいこー」って誘って、

5人からスルーされたらへこみますけどね。

「ブログやFacebookは、自分に興味持ってくれた人が

読者(友人)になってくれるから、もっと高確率で集客できる!」

なんて思うのがそもそも幻想!!

お友達だからよくしてもらえるというのは甘え!!


「あっ、このブログおもしろそう~」くらいに思ってくれればまだしも、

大半は自分を売り込みたい人が読者登録してきます。

もっと最悪なのは、自動ツール使ってるとかね。


私がもともとがエステティシャンという営業畑で育ったからかもしれませんが。

お客様に新商品のお知らせをして、

『今日は要らない、買わない』

ってなったときに、

いちいちへこんでるヒマないし(笑)


数、撃っても撃ってもダメなとき、

「私の説明分かりにくいかな?」

「この企画のチョイスはハズレかな?」

ってまた考えるのみ。


ローカルマッチング、次回は4月15日です。

アロマとエステのプライベート専門学校Salon de Shuna

セラピストやエステティシャンのためのプライベート専門学校。 愛知県尾張旭市のサロン兼スクールでは、エステティック技術指導、皮膚学、化粧品学、開業準備勉強会、資格対策などの講義を行っています。すでにプロとして活動されている皆様が、学びたいことだけピンポイントに、好きな日時に予約して勉強できます。 美容専門校講師、イベントセミナー他。

ビューティープランナー 野村純子

大手サロン、化粧品会社本社勤務を経て、2004年ビューティープランナーとして独立。
エステ専門課程の学校法人や企業で施術指導、理論講習を行うほか、自らのサロンではお客様の施術にもあたる。

また化粧品企画開発に携わった経験から、独立当初より手作りコスメ教室を開き、化粧品成分や皮膚への理解を伝えており、講演依頼やメディア出演も多数。

【主な資格と活動】
日本エステティック業協会認定講師
同・インターナショナルエステティシャン
AEAJアロマテラピーインストラクター
愛玩動物飼養管理士
美容専門校、短大非常

0コメント

  • 1000 / 1000