とりあえず「餅は餅屋に」

ご訪問ありがとうございます、ビューティープランナー野村純子です。

さまざまな業界の経営者の方とお会いすると、

商品やサービスを丁寧に愛情こめて送り出している方と、

売れなければすぐにでも乗り換える、割り切り感のある方がいらっしゃいます。

ビジネスとして、会社やサロンを続けていくためには、どちらの要素も必要かもしれません。


ラーメン屋経営から有名脱毛サロンへ急成長したけれど…

餅を売るのに、餅のことも知らず、餅屋の仕事も知らず、餅を買うお客様の気持ちも知らず、ただ流行の餅を売り出していても、老舗の餅屋にはかないません。

異業種だからこそできる【美容業界へのテコ入れ】って確かにあると思いますが、宣伝力と技術者の実力が伴わないと、最終的には経営が破たんしてしまいます。


技術者として一人前になるには、それなりの時間と労力がかかります。お客様の≪お肌を預かる仕事≫をしているわけですから。

ラーメンや牛丼チェーン店なみの料金が、サロンの実情に合わないのは一目瞭然です。


開業するなら、とりあえず「餅は餅屋に」

餅についての基礎をしっかり学んだあと、自分のアイディアだけでどうにもならなくなったとき、他のサービス業の料金システムとか、プロモーションの方法とか、魅せ方が、大変参考になるときがくるでしょう。



★サロン開業初心者さんはこちらからどうぞ


0コメント

  • 1000 / 1000

アロマとエステのプライベート専門学校        Salon de Shuna(愛知・尾張旭)

スキンケアをもっと楽しくする手作りコスメ講座や、 プロ対象の技術講習まで随時開催しています。 もちろんフェイシャルエステ、ボディエステも受けられます。