エステティシャンのための営業トークレッスン③

お客様にエステやお化粧品をおすすめするとき、自社の製品が優れていることを伝えたいがために、お客様が使われているお化粧品などを

『○○社は正直よくないって評判ですよ~!ウチに乗り換えた方はたくさんいらっしゃいますよ~』
『材料の〇〇では日本のメーカーのほとんどは粗悪品で、当社だけが認可を受けています』
『オイルクレンジングはお肌に負担がかかるんですよ』

というような、根拠のないお話でお客様を惑わせてはいけません。


うわさ話が好きな女性は、根拠はどうあれ『○○はよくない』と聞いたら、貴重な情報を得たことに満足するかもしれませんが、

ジェルクレンジングが売りの会社にしてみれば、オイルはいけないといい、

オイルクレンジングが売りの会社にしてみれば、ジェルはいけないという、セールストークなのです。

エステティシャンなら、それは肌質に応じて選べばいいだけのことだと分かります。

冷静で的確な判断ができるお客様や、化粧品の配合成分やお肌の構造についての知識があるお客様には、ライバル社同士の張り合いだって気づくでしょう。

結局はそのどちらの会社も魅力的には見えません。

ライバル社をけなすような発言をすれば、自社のレベルも下がります。

業界全体が、そして女性全体がHappyになれるようなトークを勉強していきましょう!!

アロマとエステのプライベート専門学校Salon de Shuna(愛知・尾張旭)

セラピストやエステティシャンのためのプライベート専門学校・Salon de Shunaです。 講師・野村純子はエステティック技術指導、皮膚学、化粧品学、開業準備勉強会、資格対策などを行っています。 現役オーナー様、セラピストとして独立志望の方、教養として、学びたいことをピンポイントに勉強できます。

ビューティープランナー 野村純子

大手サロン、化粧品会社本社勤務を経て、2004年ビューティープランナーとして独立。
エステ専門課程の学校法人や企業で施術指導、理論講習を行うほか、自らのサロンではお客様の施術にもあたる。

また化粧品企画開発に携わった経験から、独立当初より手作りコスメ教室を開き、化粧品成分や皮膚への理解を伝えており、講演依頼やメディア出演も多数。

【主な資格と活動】
日本エステティック業協会認定講師
同・インターナショナルエステティシャン
AEAJアロマテラピーインストラクター
愛玩動物飼養管理士
美容専門校、短大非常

0コメント

  • 1000 / 1000