脱退しても人気をキープできますか?

「このままこの会社にいても…」

そんな風によぎることって誰にでもありますよね。

「じゃあ起業しちゃえ」

それもひとつの手段ですが、現実はキラキラばっかりじゃないよ!という塩辛ブログです。


12年前、会社を辞めてアロマとエステの講師として独立しましたが、

どんなにエステティシャン勤務歴が長く、

たくさんのお客様からご指名いただき、

運営その他すべてを任されていても、

それは自分ひとりの力量ではないということ。

投資もリスクもなく、しょせん会社の経費でやりくりさせていただいてるだけのこと。

営業して、契約をいただいた努力は自分でも、

お客様は私ではなく会社に来られたのだということ。

「退職したら無名なんだ」と、身の程はわきまえておりました。

そのうえで「休んでも給料が減らない有給や、ボーナスがなくなっても構わないからやりたい!」と強く思ったものです。


そういえばゴッドハンドエステティシャンの高橋ミカさん、大手サロン時代はご指名が多く、そのお客様がついてきてくださると信じて27歳で独立したものの、アテが外れて・・・いったん店を閉めた、と本で読んだことがあります。


何千人、何万人のファンがいるグループを脱退して、爆発的人気を保っているアイドルは一握りもいるでしょうか?


独立に反対しているわけではないのです。

ひとりになって自由かと思ったら、開業するのは簡単だけど、継続して収入を得ることは大変なことです。

いったん始めるなら、長く続けていただきたいと思うからこそ!塩辛で行きます(笑)







0コメント

  • 1000 / 1000

アロマとエステのプライベート専門学校        Salon de Shuna(愛知・尾張旭)

スキンケアをもっと楽しくする手作りコスメ講座や、 プロ対象の技術講習まで随時開催しています。 もちろんフェイシャルエステ、ボディエステも受けられます。