プロとして見られているという意識

エステティシャンになりたい!

エステの講師になりたい!

アロマインストラクターになりたい!

そう志して、このブログにたどり着く方が多いので、今日はお仕事の心構えのお話を。。。


元ザ・リッツ・カールトン日本支社長のお言葉です。

制服を着た瞬間に一流ホテルマンに変身するのではありません。
日ごろからの小さな思いやりの積み重ねがなければ、いざお客様を前にして、相手の心を察したおもてなしはできません。


エステティシャンも講師も同じ。

採用されても、制服を着ても、資格を取っても、その瞬間にプロになれるわけではありません。

思いやりの積み重ね、勉強の積み重ね、だいじですよね。

ただし、肝に銘じておかなくてはならないのが、

制服を着た瞬間に、お客様からは「プロ」に見られます。

『この人は何でも知っている』そう信じてお任せしてくださるのです。

『私はフェイシャル担当ですから、ボディのことは…』

そんなこと、お客様には通用しません。

専門分野以外のことにも興味を持ち、知識を広げて、どんなお客様とも話が通じるように、やっぱり常に勉強です。


(2012年4月30日・Salon de Shuna公式ブログより転載)

アロマとエステのプライベート専門学校Salon de Shuna(愛知・尾張旭)

セラピストやエステティシャンのためのプライベート専門学校・Salon de Shunaです。 講師・野村純子はエステティック技術指導、皮膚学、化粧品学、開業準備勉強会、資格対策などを行っています。 現役オーナー様、セラピストとして独立志望の方、教養として、学びたいことをピンポイントに勉強できます。

ビューティープランナー 野村純子

大手サロン、化粧品会社本社勤務を経て、2004年ビューティープランナーとして独立。
エステ専門課程の学校法人や企業で施術指導、理論講習を行うほか、自らのサロンではお客様の施術にもあたる。

また化粧品企画開発に携わった経験から、独立当初より手作りコスメ教室を開き、化粧品成分や皮膚への理解を伝えており、講演依頼やメディア出演も多数。

【主な資格と活動】
日本エステティック業協会認定講師
同・インターナショナルエステティシャン
AEAJアロマテラピーインストラクター
愛玩動物飼養管理士
美容専門校、短大非常

0コメント

  • 1000 / 1000