試算してみて!納めた税金が戻る「還付申告」のやり方

エステティシャン・セラピストのスキルアップ・アロマ&エステSalon de Shuna

野村純子です。


プチ起業家、ママ起業家の皆さん、確定申告していますか?

当サロンで受講された、おうちサロンオーナーの皆さんに聞いても、

「扶養内で働いてるから」

「まだまだ稼ぎが少ないから」

「会社を設立したわけじゃないから」

という方がほとんど。

でもちょっと待って!

そういう方ほど税金が戻ってくるかもしれないのに。


●正社員と違って、年末調整を受けていないパート掛け持ち

●退職、転職した(新しい勤務先で前職の年末まで調整してくれる場合もあります)

●「給与」以外で収入がある

●「業務委託」「謝礼」という名目で、企業から『税金を引かれたギャラ』をいただいた


↑ このようなケースは女性起業家に多いと思いますが、

例えば、年収30万の給与しかなくても、所得税はさしひかれています。

年末調整を受けていないなら、自分で申告すれば所得税全額戻ります。

それが還付申告という確定申告の一種です。


申告には上記写真のような、給与所得の源泉徴収票が必要。

紙をもらっても「へーこれだけ納めたのね」で終わっていませんでしたか?

私は会社から独立して13年、確定申告は業務委託などの件数が少ない時から、毎年欠かさず行っています。


還付申告の方法を知っているから、

「還付金があります~」なんていう電話に騙されることもないしね(笑)


では、具体的な申告の手順をご説明します。

戻ってくる税金の試算にもなりますので、ぜひチェックしてくださいね!!

⇒ 納めた税金が戻ってくる!?意外と簡単な「還付申告」の方法

アロマとエステのプライベート専門学校Salon de Shuna

セラピストやエステティシャンのためのプライベート専門学校。愛知県尾張旭市のサロン兼スクールでは、フェイシャルやホットストーンなど技術指導、皮膚学、化粧品学、開業プラン、資格対策などの講義を行っています。すでにプロとして活動されている皆様が、学びたいことだけピンポイントに、好きな日時に予約して勉強できます。 美容専門学校・短大講師、イベントセミナー他。

0コメント

  • 1000 / 1000